美容効果の高さが注目されている和菓子

美肌を目指す上では、食生活への気遣いが欠かせません。

スイーツは、吹き出物の原因となってしまうなど肌トラブルを引き起こすこともありますが、上手に選べば、肌質を改善することもできます。和菓子は、小豆や豆乳といった豆製品を使うことが多いことから、その美容効果の高さが注目されています。

女性ホルモンのエストロゲンに近い働きをするイソフラボンは、大豆に含まれていることが広く知られていますが、小豆にも豊富に含まれています。小豆に含まれる必須アミノ酸のなかでも、特に注目されているのがリジンです。

リジンは、ブドウ糖の代謝を高める働きをするほか、毛髪の生成をする働きも持っていて、美しくツヤのある髪へと導いてくれます。また、小豆に含まれるアントシアニンには抗酸化作用があるので、アンチエイジング対策をしたい人にもおすすめです。

肌のコンディションを安定させるビタミンB類が豊富に含まれているのも、嬉しいところです。小豆を食べる習慣を付けることで、理想の美を追求することができるのです。小豆を使った和菓子を選ぶ際には、甘さが控えめな物を選ぶと良いでしょう。

自分で小豆を炊いて餡を作ると、甘さを調節できるので、手作りが好きな人は自分で餡を作ってみてください。豆乳や豆腐を使ったスイーツも、美肌作りに役立ちます。豆乳を使ったスイーツには、豆乳プリンや豆乳ロールケーキといった和の要素と洋の要素をうまく融合させて作ったスイーツも多く、幅広い選択肢のなかから好み合う物を選んで楽しむことができます。

豆乳には、小豆と同様に、イソフラボン、ビタミンBなどが豊富に含まれています。肌荒れの改善に効果のあるビタミンEも含まれていて、肌トラブルに悩まされる人にとっては、ぜひ継続して摂取したい食材となっています。スイーツで味わうほかに、カフェラテの牛乳を豆乳に変えて、豆乳ラテを飲むようにすると、継続して豆乳を摂取する習慣がつけられます。和素材の魅力を見直して、美肌づくりに励みましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*