プラセンタといえばサプリやドリンクなど近年いろんな商品が出回っていますよね。

ところでプラセンタとは何か?プラセンタとは牛や豚、馬、人間などの胎盤またはその抽出物なのですが、美容(美白)にも効果があります。プラセンタ注射に使用されているのはヒトプラセンタですが、腕や肩などに注射したり、点滴という方法もあります。

またより高い効果を求めるなら顔に直接注射をうつ方法もあります。プラセンタをうった後は肌がしっとりした感じになり、回数を重ねることによって美白効果を実感します。また、血行が良くなるような感じもあり、酷かった鼻炎がましになりました。プラセンタ注射を顔に直接うつ場合は、ごくまれに内出血を起こすことがありますので注意が必要です。

実際に腕や肩などにうつプラセンタ注射も点滴も経験がありますが、顔にうつのが一番効果があったような気がしました。顔にうつ場合は料金も高くなりますが、美白効果を感じられるのも一番高いとおもいます。

1週間~2週間程度の効果にはなりますが、見た目にも自然ですし、身体にも負担が少ないのではないでしょうか。プラセンタ注射は筋肉注射などはよく見かけますが、顔に直接注射してくれるクリニックなどは限られていますので、電話やホームページなどで確認されたほうが良いかと思います。費用も皮膚科やクリニックなどによっても違います。

ヒトプラセンタの種類も「ラエンネック」と「メルスモン」の2種類があるため、どちらのほうが自分に合っているかも確認しておいたほうが良いかと思いますね。「ラエンネック」のほうが濃度は高いようです。

「ラエンネック」は肝臓の病気の治療薬として効果があるため、疲労回復やアンチエイジングには「ラエンネック」、においが少なくて更年期障害などにも効果をもたらすなら「メルスモン」です。プラセンタ注射や点滴をうけると献血ができなくなる場合もあるため、注意事項などをよく確認して納得してからプラセンタ美容を始めましょう。